Acid Black Cherryの紹介

  • 人気ランキング: 3 位
  • お気に入り累計: 135ポイント

Dが選ぶAcid Black Cherryのアー写360

Dが選ぶアー写 http://s.ameblo.jp/abcdream-cup/ から引用

yuri☆yuriが選ぶAcid Black Cherryのアー写57

yuri☆yuriが選ぶアー写 http://blog.livedoor.jp/nextsense/archives/6397496.html から引用

Vo. yasuからなる1人組のバンド。

2007年にヴィジュアル系バンド"Janne Da Arc"が人気上昇中に突然バンド活動を休止し、メンバーそれぞれがソロ活動を行っていくことを発表しました。休止の理由ははっきりとされていませんが、yasu曰く「このままだと皆の好きなジャンヌじゃなくなるような気がした。」とのことです。
"Acid Black Cherry"は、そんなJanne Da ArcのリーダーでありVocal担当のyasuがスタートさせたソロプロジェクトです。ファンの間では"ABC"と略されて書かれることが多いです。
yasu以外のメンバーは固定ではなくレコーディングする楽曲やライブによって色々なバンドのメンバー1人1人に依頼するような形式をとっています。

Janne Da Arcは、歌詞の内容や曲調が幅広くバリエーションがあったのに対し、Acid Black Cherryはエロや人間の持つ欲望をコンセプトとしており、歌詞の内容も純粋な恋愛をテーマにしたものは少なく、非常に生々しい描写が増えています。サウンド面では、正式なキーボードメンバーは入れずyasu本人がプログラミングしたり、他のキーボーディストの方に依頼する事が多く、代わりにギターのメンバーを2人に増やしたことで、よりダークで混沌とした激しいロックを前面に押し出したサウンドに仕上がっています。Janne Da Arcの頃は知名度が上がるにつれて少しずつメイクも薄くナチュラルになっていきましたが、本プロジェクトではカラーコンタクトを入れたり派手な衣装やヘアスタイルで華やかなライブパフォーマンスを披露しています。

2007年、ソロとしての1stシングルである"SPELL MAGIC"をリリースし、初登場でオリコンシングルランキング4位を記録します。
それから現在まで、リリースされた楽曲は全てがトップ10に入り、どんどん知名度を上げていきます。
シングル曲とアルバム曲は全てyasuが本名"林保徳"名義で作詞作曲していますが、シングルのカップリング曲は全て他のアーティストの楽曲をアレンジしたカバー楽曲となっています。

そんなAcid Black Cherryが2012年3月21日にリリースした3rdアルバム『2012』がオリジナルアルバム初のオリコンアルバムランキング1位を記録しました。
Acid Black Cherryは現段階で4枚のオリジナルアルバムをリリースしており、その全てがコンセプトアルバムとなっておりますが『2012』は2011年3月11日に起きた東日本大震災に関する自然災害や世界の終末、天変地異をテーマにしたものとなっており、人間の生き方を問うような楽曲から、それでも前を向いて生きていくためのメッセージが込められた楽曲も入っています。

今でも精力的に活動していて、音楽性やヴィジュアル面でも高い評価を受けてどんどんファンを増やしているAcid Black Cherry。これからも彼に注目が集まっていくことは間違いないでしょう。

by teraranレビュー、おすすめの曲をもっと見る登録(お気に入り、評価/画像/情報・おすすめの曲)

メンバー

Vo. yasu

yuri☆yuriが選ぶyasuのベストショット

yuri☆yuriが選ぶベストショット

http://kumasasianmusic.blogspot.com/2012/05/acid-black-cherry.html から引用

バンド経歴

=> パピー => 結膜炎 => インターセクション => おきゃんてぃーす => Janne Da Arc => Acid Black Cherry

yasuの画像、年齢・彼女や女性関係の噂、趣味などの情報はこちら

Acid Black Cherryのニュース・動向

ニュース・動向を登録

リンク集

音楽ジャンル

レーベル

このバンドもおすすめ

フリーワード検索

    メニュー